2019年度 研究業績

原著論文

・富崎祥子,中野理佳,佐藤珠美.助産師学生に児娩出時の両手を使う技術をどう教えるか 分娩介助技術関連図書と視聴覚教材の分析から.佐賀母性衛生学会誌.22(1),17-22,2019.

 

研究成果報告書

・佐藤珠美.育児期の母親の産後腱鞘炎を予防するための自己検診法と教育プログラムの配信システム(基盤研究B)16H05587

 https://kaken.nii.ac.jp/report/KAKENHI-PROJECT-16H05587/16H05587seika/

 

学会発表

・中野理佳,佐藤珠美.抱っこを支援するおくるみの開発と評価.母性衛生.60(3),2019.

・佐藤珠美,中野理佳,中河亜希,エレーラC.ルルデスR.,大橋一友.産後女性の上肢機能障害のある手首痛の関連因子の検討.母性衛生.60(3),181,2019.

・大坪美由紀,鈴木智惠子,佐藤珠美.保育所看護師の職務満足度の影響要因.小児保健研究.78,230,2019.

・中野理佳,佐藤珠美.自己管理行動における「産後のけんしょう炎予防ガイド」の有用性と課題 産後2ヵ月・6ヵ月.日本助産学会誌.32(3),332,2019.

 

TOPへ